賞品の力

お礼と短文 1月19日、合気道の稽古中、左足の膝の裏に ギグッと痛みがありました。ずっと痛かったので 帰った後、護符シ―ルを貼りました。翌日の朝、 椅子に座っていたら、膝の裏の腱筋がスルリと 動いたのを感じました。その時に、アッ直った かな、とも…

唯一が欠ける

【 無断転載・流用を禁ず 】 千手観音の記事のなかで、行者の話しを出したのは、 行者が取り組む山岳宗教の修験道等は、それ自体が 発祥元ではないということ説明するためである。 地上の霊的修練の流れを俯瞰するとき、インドが 発祥の地である。最古の文献…

千手観音

日浦が幼少期を過ごしたところは、新潟県の 中魚沼郡の千手(せんじゅ)という地名の 町であって、人工僅か7.000人だと聞かされた。 そんな小さな町には、広大な敷地を持つ千手 観音が建立されており、祭りになると全国から 人が集まり、大いに、にぎわって…

想念否定

【 無断転載・流用を禁じます 】 ここではなぜ、無断転載・流用を禁じているのか、 知らない人は、先に、記事「クイズ答え-1」の 冒頭から中ほどまでを読んでほしい。 さて、受講生の方、読者の中にも、想念消滅に 向けた努力をしている人がいる。善いことで…

新宿乞食 8

ずっと忘れていたことを、つい想いだしたので、 新宿乞食の8を書こう。 新潟にいて、瞑想教室をやっていたころ、 それは、今から十数年前のことであるけれど、 千葉から男性がやってきた。その彼は特許庁に 勤務しているので、日浦の作る護符シールを 特許出…

ヒーラーへの道

記事「ヒーリングは危険」の日のアクセス数は、 100近くあり、その記事を読んだ人の中には、 これから先、何かのヒーリングを学ぼうとして いる人、かつては、レイキやシーターヒーリング その他を教えた立場にいる人も居て、誰かさんの セリフじゃあないが…

個人指導

この元旦の早朝、読者からメールあり。 自分は幸せすぎるのだと言う事を数回も 書いてから、だから瞑想の個人指導をして 欲しいと言っていた。このような文章は 問題を含んでいるのであるから、すでに 個人相談や個人指導は止めたので「毎月 あるセミナーに…

クイズ答え-2

1月9日「解放のプロセス」クイズ答え 問い:魂達の間違いが生じたのは、ただ一つの 間違いの始まりがあったからだ。それを正せば、 あなたは、マーヤとも言うファンタジー界から 解放される。ただ一つの何を正せば、あなたが 解放されるのか、それをクイズと…

一読者から

ラーラ・ジャパン 御中 日浦様 先日「初クイズ」に応募(2020/01/03 18:12)した 読者です。本日(1/11)希望賞品の「シルバー製 イーグルの護符ペンダントトップ」が郵送されて きました。 まさか 一読者に賞品を送付していただけるなどと 思っていなかったので…

究極の答え

日浦先生 お忙しくお過ごしのことと思います。 仕事から帰って郵便受けを見たら、 護符シ―ルが送られて来てました。 とても嬉しく思うとともに、これは ブレゼントとして、ありがたくいた だいておこうと思います。 何かお返しをしなくてはと、気持ちが はや…

解放のプロセス

【 無断転載・流用を禁止 】 地上の動物を含めて、人の誰もが、人体と心を 持っていると考える。しかし、人体と心を超越 した本性(ほんしょう)においては、唯一実在の 霊的世界に定住する存在であり、永遠に生も死も 無く、老いも病も苦悩も無く、そして如…

プロセス

1月1日の記事「初めに」に現したように 受講生された皆さんが、速やかに解放の ジャンプ台に立てるようセミナーを進める こととし、その手順を公開してゆきます。 しかしながら、人には個体差があるので、 万人向けのプログラムや解放への手順も 有って無い…

飛び入り報告

エネルギーが色彩を伴って観えるようになり、整体治療にも有効な護符の体験談 この方は、記事「再々の」 「過去の放棄」「再びの感想」に登場した人です。 こんばんは。 忘れていましたが、使い方が正しいかどうかは 別にしまして、護符シールの活用報告です…

心の浄化

【 無断転載・流用を禁ず 】 ここでは、皆さんが解放のジャンプ台に 立つための、またそこへ立てないことの 幾つかのエレメントを明確にしておこう。 今まで、自我の消滅、エゴの消滅、想念と 思考の観察と消滅、カルマの消滅を説いた。 そして、欲望の消滅…

揺るぎなき確信

【 無断転載を禁じます 】 「自己解放のジャンプ台に立つ」第一歩は、 「揺るぎない確信である」と、われ日浦は 言うなり。 しかし、揺るぎない確信の意味を皆さんは 知らないのだ。知らないことは恥では無い。 知らないのに、知ったかぶりして、虚言を 語る…

スタート

第三期メビウス・ヒーリングセミナー開始。 1月セミナーは、25日土曜日の11時集合です。 参加希望者は、申し込みしてください。 ジャンプ台に立つとは 二サルガダッタマハラジさんの書籍には、 「グルは得られるが、弟子がいないのだ」 という言葉がある。グ…

クイズ答え-1

【無断転載を禁じます】 前置き この注意は、ここに書かれた情報を他者へ伝えるな と言う意味ではなく、もし、他者へ伝える場合は、 伝える内容の情報元を明らかに公開すべきだと言う ことです。 もし学術書であれば、参考文献として、書籍名と 作者名を添付…

初クイズ

皆さん、明けまして おめでとうございます。 お年玉クイズという程のものでは無いけれど、 新年初のクイズを出すので、受講生の皆さん、 並びに読者の皆さんも応募したらいいです。 クイズに応募するには、その答えがなにかと 考える必要がある訳なので、日…

初めに

2020年1月1日・謹賀新年 第三期生募集 今年から、新規受講生の方は、第三期生と 呼ぶことにします。単なる区切りですが、 学習速度をアップして、自己覚醒と言う 究極の目標到達までの必要な日数を大幅に 短縮しようとするものです。 それは、推奨するラージ…

ジャンプ台に立つ

今日を持って、今年のブログを終わります。 皆さんに対し、さまざま話したいことは多々 あれど、誰にとっても一番に重要な教えは、 何だろうか。 それは、「皆さんは人でありながら、実は 人では無いのだ」と言う事だろう。 「人でありながら」とは、自分は…

中学生でも

この12月セミナーのことについては、 ラーラ沖縄さんが記事にしてくれた。 要点よくまとまっている。 講義を始める際の前置きとして語った ことは、「今日の講義は、中学生でも 理解できる単純な内容であり、その レッスンは、やはり中学生でも出来る もので…

食べる断食-2

【無断転載を禁止】 巷では、摂食障害だとか拒食症に悩むと 言う愚か者がいる。下記を読んで愚かさを 小さくせよ。そのための食べる断食法は、 概して、二種あり。 ひとつは、 古代の仙人が霞を食べたという比喩的な ものがそうである。霞とは大気中にある …

食べる断食

何であれ、好きな物を食べながらの 断食法とか、何でも好きな物を食べ 放題のダイエット法なんてのがある といいよね? それは、本当にあることは有るんだ けれど、マニアックな訓練が必要だ。 その要諦は、「マインドの断食」を やった人のみが知る。とは言…

たかが断食

記事「されど断食」の続きを書こう。 先ずは、断食は若い人に向いており、 歳を重ねるほど不利になるということを 知らなければならない。その理由は、 生命エネルギーが減衰してゆくという のではなく、生体エネルギーが年齢と 共に減衰してゆくからです。 …

到着

日浦先生 今晩は 素敵なデザインの護符シール届きました。 ゴールドで凄いです。有難うございました。 封を開け、手にとってみているうちに、 手足がポカポカしてきました。と同時に 頭が瞑想やっているときのような感覚に なりました。 あまり敏感ではない…

されど断食

ラーラエゾさん、断食体験を披露してくれた。 だから、断食について少し書こう。 セミナー前のお茶会だったと思うが、 エゾさんが体験を語るやいなや「◯◯◯が 足りない」とバッサリやってしまった。 その忠告は本当のことであるが、日浦の思い がけない言葉に…

空席あり

日浦先生 ご無沙汰しております。半年前に教えて頂いた瞑想を実践し、瞑想中は想念が減り、体が暖かく心地よいです。 12月21日のセミナーに参加をしたい のですが、まだ空きはございますか? また新しい護符シールとペンダントを 購入したいです。 よろしく…

風の便り

11月15日の「わたしは在る」のコメント。そして、12月12日の「コメント」に投稿した“風”です。とてつもないお言葉を頂き、本当のことだろうかと、どこかフワフワしています。自分の人生に、そのような事が起ころうとは考えもつかなかったのと、そこに広がっ…

新護符シール

本日、新しいデザインの護符シールが 仕上がり、届きました。 その際、写メを公開すると言ったけれど、 それはやはり神聖なるものであるため、 不特定多数の人前には、公開しません。 公開する必要もないし。 以前のものよりは、もちろん綺麗です。 全体は、…

コメント

この はてなブログは、便利な機能が沢山ある。 その一つ、70日以上も前の記事にコメントが あった場合、「あなへのお知らせ」情報が 画面に反映される。その機能があればこそ、 すぐに コメントを知ることが出来る。 11月15日の記事「わたしは在る」に対する…