10月セミナー

次回のセミナーは、10月24日の土曜日ですが、
いつもとは異なり、下記の様になります。

① 自主セミナー予定者・・・・受講料¥10.000円
② 上記以外の受講生・・・・・受講料¥20.000円
③ 初めての参加者・・・・・・受講料¥30.000円

②と③の初めてセミナーに参加する方は、講義時間が
短縮になるので、受講料が低額なのです。低額なら
参加したいという希望にこたえる意味もあり。
集合11時で、ランチの後、12時から講義が始まり、
14時半から17時半まで退場して自由時間です。
③の方は、セミナー前と後のお茶会&食事会に参加
できます。
②の方は、打ち合わせ会議に同席してもいいし、
自由時間とするも可。なお、この度の格安料金は、
今回だけ。受講希望者は、申し込んでください。

お知らせ
新たなハートペンダント・ラーラ武蔵野から販売。

受講生さんの声
先生 本当にいつも有り難うございます。
夜遅くまでお付き合い頂き、お疲れ様です。
「電話の声がいい。有名な芸能人っぽいね」
そう言われまして、嬉しいです🎵
正しい知識と、その方法を学べるセミナー。
悟った人でさえ、言語化することが難しいと
いう世界を、先生は私達の質問にいつも何時
でも懇切丁寧に色々な例えを用いて教えて
くださいます。
得たからには実践して自分が目指すゴールに
至っていく過程でより理解を深め正しい教えを
エゴの無い純粋な教えを少しでも伝えられる
ようにならなければいけない。嘘を伝えたら
罪どころではないです。そう強く思います。
嘘の無い純粋な在り方、心の浄化。整理整頓、
ゴミ掃除。そのやり方は教わりました。
自分の内側に向き合ってコツコツやります。
有り難うございます。

 

ロシア軍が中露国境に戦車3900両と
12万人大部隊を配備し、インド・
アメリカから最新鋭無人機30機購入。

習近平・前モンゴル大統領の親書を拒絶https://www.youtube.com/watch?v=u9gpNDSRjow

 

驚愕すべき現実

世界は歴史を通して、いま現在でも混迷の様相を露わに
している。理性的である人間社会に、どうして、搾取と
破壊と殺戮などが興るのか。。。


皆さんの多くは、「人の魂は、人間に生まれる。人間
以外に宿ることは無い」という俗説を信じているだろう。
事実は、そうではないのだ。先ずは、人の魂と言うのは
無いのだ。なぜなら地上にいる人間は、誰もが生まれて
いないのだから。男女の区別さえ、あくまでも身体の
属性であり、意識のエネルギーには、男女の区別が無い
のだ。だから「僕は男性だ」とか「私は政治家だ」とか
「わたすは、偉大な宗教家だ」いう時、認識を間違えて
いる。
人間の身体に宿るのは、意識を持つエネルギーの一部で
あり、人の魂が宿るのではない。人の魂は無いのだから。
動物に生まれる意識・魂もいるのである。この生物類に
生まれる意識・魂は、未完成の未熟な状態にあるからこそ、
人や動物に宿り地上を徘徊するのである。その肉体死後、
生前の想いや行いに依って、悪魔に成ったり、阿修羅に
成ったり、或いはまた、天界の神々になったりもする。
それらはまだ未完成であるから再び地上の人間や動物に
生まれもする。
身体に生まれる未完成なる意識は、悪魔的な意識を持つ
モノや、阿修羅の意識を持つモノも、再び地上の人間に
生まれ、その本性を現し、世界の人を不幸にするのだ。
だから、ウソをつく人は信じてはいけない。

悪魔は、この世に実在する
ラージャヨーガの翻訳本を現したビヴェ-カナンダ師は、
「悪魔は人の心に住む」と言っている。その通りである
からこそ、悪魔の実在を認めない人の心には、多分悪魔が
住んでいる可能性が大であり、悪魔は人の心に住むという
説明を受け入れる人は、その心に悪魔がいないであろう。

南インドの聖者・ラナママハルシさんの可愛がっていた
牛は、至高の意識である真我を悟ったのだ。このことは、
動物である牛の意識が真我を悟ったのではなく、それは
出来ないのだから、牛の身体に宿った意識・魂が崇高な
存在であったからである。人間の意識とか動物の意識は、
あくまでも身体的側面からの見方であり、身体を支配する
内面の意識そのものを観なければ、善良か悪徳かの実態を
知ることが出来ないのだ。しかし幸か不幸か、人は意識
そのものを観る眼力を失っている。だから悪魔と真実の
人とを見抜く正確な霊眼を復活させなければならない。
復活させれば、不幸は去る。

こうした生物誕生の秘密を知るとき、世界の悲惨さや、
人の為す恐るべき邪悪さの理由が少し理解できるだろう。

この記事を信じない人達に対し、もうひと押ししておこう。
それは、「神や仏を語る宗教家に悪人はいない」とか、
「人を救う宗教家が信者に呪いを掛ける訳が無い」という
なんら根拠ない先入観を持つ人たちがいて、それと同じく、
「公職にある政治家達が、悪いことをするわけが無いとか、
国民を貧しくするわけはないとか慈悲や愛を説く宗教家は、
素晴らしい。だから会員を不幸にすることなどありえない」
という、これまた何の根拠もない先入観・思い込みを持つ
人がいる。
こうした頑迷な先入観・無知な思い込みを持つ人の多くは、
上記に書いたような悪魔や阿修羅たちの餌食、犠牲になる
だろう。なぜなら、阿修羅界から人に宿る意識・魂には、
阿修羅界の住人である意識・魂が集まるのだ。阿修羅は、
人間ではない。見た目の姿は人間でも。つまり「類は類を
呼ぶ」の法則であるから彼らは波長が合うのだ。それゆえ
宗教を離れよ、と言う日浦の忠言は、阿修羅界の彼らには
馬耳東風なのも無理はない。

悪魔の識別
上記の存在の生存説から見るならば、現実世界に現れる善と
悪とが混合する現実は、神が人間を創造したとか、神は存在
すると言うのは、大きな大きなウソであることが見て取れる。
神の論理は、どれもが必ず破綻しているのである。真我を
知らない無知なる人が空想的に想像して語る神など、実在
する訳がないのだ。それゆえに神の存在とか、愛を語る者に
ウソがあるならば、そんな矛盾を為す偽善者に気をつけよ。
政治家であれ、経営者であれ、何の職業であれ、ウソを
つくものは然り。

皆さんは、こうしたこの世の秘密を知らない。だからこそ、
世界の表れに翻弄されている。皆さんは、知らなければ
ならない。この世には、真実も幸福も無いのだと。そこに
あるのは、暴力的な行為の数々、搾取、おびただしい個人
個人のウソと、悲嘆、はかない希望だけだ。暴力、搾取、
ウソ、希望を投影するのは、空しく愚かなエゴである。
この意味することを理解しなければ幸福はやってこない。
自分が幸福になるには、どうすればいいのだろか。

皆さんは、このブログを通し、知ったであろう。

中国侵入

◆北海道が、中国の自治区になり、
そこへ中国人が
1.000万人も移住
するという計画。彼らは、決して
友好的では無いのだ。

◆北海道の現知事は、親中派であり、
中国でも人気が高い人物だと言う
噂が流れている。

◆武漢ウイルス騒動の初期段階に
30万枚の防護服を日本国民には
内緒にして、こっそりと中国へ
送った東京都知事
など、、、
 

www.youtube.com

 

熾烈を極める米中メディア戦争・
日本のメディアの正体は?

www.youtube.com

カルマ超え

人は、自分の思念と行為によるカルマ故に

苦しみながら、或いは、愚かな考えや行為を

繰り返しながら、その苦しみの原因となる

カルマの実体を知らない。

見えざるカルマ、手で触れることの出来ない

カルマ、人が容易に理解し得ないカルマ、

それは、単なる記憶の集積でありながら、

光りを受けると、霊的な生き物になり、

人の心を動かし、行為をもたらす。

このカルマとは、サンスクリッド語の行為を

意味している。

では、行為がなにか問題か?

あなたが遠い過去から歩んできた無数の人生

という道のりが、どうであれ、見えざる足跡を

永遠に残すとしよう。その足跡は、あなたが

残した足跡・記憶であるけれど、あなた自身

では無いという当たり前のことが分かるだろう。

この当たり前の認識が重要なのだ。

無数の足跡が、あなた自身では無いように、

過去の記憶もまた、あなた自身では無いと

気づかなければ、いつまでも過去の記憶に

支配されたままなのだ。

これと同様に、体験もまたあなたの通過した

出来事であるけれど、あなた自身では無い。

にもかかわらず、わたしは体験したと言う。

それは、単なる記憶なのだ。

人や物事を認識するとき、記憶がなければ

ならない。体験の記憶がないと、「あんた

誰さ?」になり、「それは、なんですか?」

になるだろう。

この意味において、記憶は必要なモノである

けれど、あなたを過去の記憶に縛り付けると

言う弊害があることも気づかなければならない。

記憶、体験する者、それらは、あなたでは無い。

単にそれの記憶なのだ。

身体は自分だと言う人は、成りすまし野郎とか

成りすまし花子だと教えたように、成りすまし

太郎や次郎は、あなたを知らない。

あなたは、無知と苦悩を知らない非物質の純粋

意識であり、物質の身体は、あなたでは無いと

教えたように、身体の感覚反応から生まれる心も

あなたでは無いと記憶しなければならない。

あなたは、あなたの本性を知らないと言うことが、

あなたは、あなたの成りすまし野郎であることの

証明なのだ。そうであるから、あなたは逆の証明を

する必要があるのだ。成りすまし野郎の正体を

見極めることがその証明になる。

 

幸福なるあなたを不幸に導く成りすまし野郎は、

カルマの作り手であり、かつ再生者である。

その彼は、カルマは、どこから生じたのか?

カルマの再生、それは、想念として、心の中に

新入して来る外部のモノ。想念は単語であり、

思考は文章の様なモノ。

 

現代の物理学者の多くは、光りが空間を伝播する

ためには、エーテルが必要だと考えて、その後に

エーテルの存在を否定したようであるが、否定が

間違っていることを気づかない。

人の心は、エーテル体と呼ぶ非物質的、半物質的な

ものであり、その形態は、人体とそっくりである

ことから、それを守護霊だなどと勘違いし、成り

すまし野郎として存続している。

それを現代科学の枠組み内で言うならば、素粒子

群だと説明したように、この大宇宙には、不可視な

膨大なる磁気嵐が吹いていることを皆さんも知って

いるだろう。それらの素粒子群は、エーテルを媒体と

して、物質群と心に伝播して反応している。それが

人の想念であると言っても、まだ人は理解しない。

もし心の媒体のエーテルを消し去ったなら、磁気嵐

という素粒子なる想念は、人の心に影響を与えない。

カルマからの自由は、思考からの自由であり得る。

どうあれ、心の消滅、思考の消滅こそが、真の自己

顕現なのだと知り、思考の消滅を努力目標にしよう。

それは、出来るのだ。あなたは、いつも無思考なる

幸福な存在なのだから。単なる記憶であるけれど、

光りを受けると、霊的な生き物の成ると言うモノ。

その光りとは、皮肉にも、あなた自身の光りなのだ。

それを知らないこと、知らないと言うモノ、それが

成りすまし野郎の実態なのだ。

この宇宙間での最大の敵は、自ら成りすまし野郎を

生み出し、育んでいると言う驚愕すべきことである。

 まとまりが無いかな。またね。

カルマゆえ

ラーラ島根、如是我聞について書きだした。
それは今までの記事中で、一番いいのでは
ないか?それがたとえ日浦の記事からの引用
である如是我聞であるとしても、書き手自身が
成長することが見て取れる。

がしかし、続くと書いたならば、その数日後
には、その続きを書くように。

 

日浦先生
こんばんは
こちらは朝夕と寒くなってきました。
先生質問です。
個人相談はされていますか?

安心して生活して子育てして親孝行できる
ようになりたいです。(どうしたらお客様や
収入がアップするのか…)仕事もこれからの
ことも急に、物凄い不安が襲ってくることが
あります。これもマーヤですよね。

この三次元を生きていくには、普段の生活は
どのようにして行けばよいのか、ここ数日
混乱しています。排除してますがまた…次、
次…と。 先生や皆様とお会いできる日が
むかえられますように。

日浦から
新宿も朝夕は涼しいけれど、まだ寒さが
無いよ。ブログには、個人相談は止めたと
書いたし、他者に対し日浦がヒーリングを
することは無いと書いてある。それを知り
つつもメールで個人相談とはね。。。
相談に乗ると言えば、相談申し込みに切りが
なく、しかも個人が改善すべき問題ばかり。

>仕事もこれからのことも
>急に
>物凄い不安が襲ってくることがあります。
>排除してますがまた…次、次…と

誰であれ、過去の自分が蓄積したカルマゆえに
不幸は生じるのです。
それゆえ >に括られた言葉は、カルマです。
全カルマを自ら破壊することの出来る人は、
滅多にいない。それゆえ人は、カルマに翻弄
されている事さえも知らない。しかしながら
誰であれ為し得ることは、繰り返す想念を繰り
返し繰り返し無視することは出来るのです。

>安心して生活して子育てして
>親孝行できるようになりたいです。
>(どうしたらお客様や収入がアップするのか…)

上記のような願い、願望は、多くの人が抱いて
いる普通なこと。しかし、それは単なる思考です。
その思考がカルマの作り手です。
思考の無い魂は、決して不幸を作らない。不幸を
生み出すのは、心であり、思考だと知って、思考を
使わないことを意識しなければならず、もし不安も
恐怖も無視し続けるならば、恐怖らは、あなたを
支配することができなくなり、心に平和が訪れる。
そうなれば、(どうしたらお客様や収入がアップ
するのか…)という心配も消えているでしょう。
あなたもまた、まだ教えが深く浸透していない。
世間の人達がやっていること、つまりヒーリングの
方法論だとか、幸福になるための様々な方法論を
考えるのは、無知なるマインド。無知なマインドは
何も為し得ない。
マインドは、トラブルメーカーです。
それゆえ、あなたが為すべきことは、マインドを
黙らせることだけです。そうすれば、すべての知識と
力に満ちた魂それ自体が燦然と輝きながら、あなたの
マインドと身体を支配する。その時こそ、私は身体でも
心でも無いという真実の宣言が出来るのだ。これを到達
したものと言う。

忘れてはいけないよ。あなたは、苦しい!と言う今で
さえも、至福の真我であり続けていることを。
この教えの真髄を理解しよう。そうすれば、マーヤで
ある総ての不幸は消え去るのだから。

真理の側面を別の言葉を用いて語るならば、あなたは、
世間的な幸福を求めてはいけない。何故なら世間の
幸福とは、総てがマーヤだから。
「わたしは幸福ではない、わたしは不幸だ」という
嘘つきなマインドを黙らせよ。ただそれだけだ。
試してみるがいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記のメールをよこした人から。

先生のブログに、『何も望まず、何も信じず、
何も目指すモノが無い時こそ、それが最上の
自由だと知る人は、マーヤを超えようとする、
すでに最上の人である。』とありました。
こうなるべく思考を排除いたします。日々の
変化を書きとめていきます。いつもいつも
大きな慈しみを有り難うございます。今世で
先生と出会えたこと感謝いたします。

 

脳を制御する

エレクトロニック・ハラスメント

何とも恐ろしい時代になったものだ。

その恐ろしさは多々あれど、そのひとつは、

他者の脳内を、他者が観察できる精密機械が

実用化され、人を狂気へと誘導している。

それはまた他者の思考を制御しうるものであり、

今までのような体内にチップを埋め込まなくて

いいと言う。このような危ないモノを研究開発

する者、それを使う者は、もはや人間を超えて

いると言っていい。人間を超えたと言っても、

真我領域に行ったのではなく、いわば潜在意識の

魔境に行った人達である。

このような装置が世界へ広まるとしたなら、それは

それは更なる恐ろしい地獄が地上に展開するだろう。

先ずは、この動画を見よう。

https://www.youtube.com/watch?v=PF9Np4ZsmDc

https://www.youtube.com/watch?v=ZSug_khwML4

中国の人類滅亡計画だって?
いいや「地球滅亡計画」だとさ

https://www.youtube.com/watch?v=7mSLI_oXGmo

 

人類支配と言う覇権の妄想

エレクトロニック・ハラスメントは、マインドコント

ロールの別名に過ぎない。それの手法は様々ある。

それゆえ、今後も改良されたシステムが生まれ、人に

知られることなく使用される。それがより大きな社会

問題に発展した時、それから遠からず、他者からの

脳の制御を防ぐため、むかしのオウム真理教が使って

いたヘッドギアみたいなものが実用化されるだろう。

或いは違う形態になるかも知れないが、その実は、

其の装置そのものが完璧な脳制御機器であるという

落ちなのだ。

今回のコロナウイルス騒動もまた、人を支配し易く

するためのワクチンを売りつけるための演出騒動に

過ぎない。いい迷惑だよね。

何の効果も無いマスクを付けたり、マスクを付けろと

言う人達は、完全な制御下に置かれていることを自覚

出来るだろうか?できやしないだろう。だから人は

洗脳されてしまう生き者だと言い得るのだ。

人間は人から支配されることを嫌いながら、他者を

支配したいと言う身勝手な欲望を持っている。

それらがマルクスの共産主義と結合する時、隣国の

世界に対する様相を見せている。

このブログでは、しばしばマインドコントロールの

怖さを紹介してきたが、パソコンやスマホ、テレビの

画面を通し、人を洗脳する、また、マインドコント

ロールできるシステムは、米国の特許権を取得して

いたが、昨年で特許切れであるから、それの改良型が

世界に広まるであろう。本当に恐ろしい時代なのだ。

世界の歴史を俯瞰するならば、略奪のための戦が繰り

返されていることを知る。武力を使うか使わないかは

別にして、戦争が無くなった時代は無いのだ。

現在でもあるのは、貿易戦争、情報搾取戦争(スパイ

活動)、マネー戦争、企業乗っ取り、人間支配という

戦争ゲームが繰り広げられていることを誰もが目撃して

いるわけだ。詰まるところ人間は、他者支配欲の破壊的

性質を持っていることが歴史を通して知られている。

そして、この世は、現実と言う仮想世界のマーヤ。

この世は善人が住みにくい世界。だが、悪人達には

天国なのだ。どうしてかって?富と権力とを手中に

収めてやりたい放題。人を殺しても裁かれず、税金を

私物化しても誰にも知られないし、裁かれない。

そうだからこそ政治家に成ろうとする者が絶えない。

90%以上の国民は、奴隷状態のこの世に縛られる。

悪人が欲望を果たすための権力を振うこの世に真実は

なく、幸福も有り得ないことをハッキリ認識できる

人が少ない。

「あのね、これが私の気持ちなのよ」「これが僕の

考えだ」というのは、すべてがコントロールされた

思考なのだ。

他人はどうあれ、自分が不幸になりたくなければ、

自分がどうすればいいのか、読者はその知識をこの

ブログにて得たであろう。

この答えをクイズにしてもいいけれど、いま景品が

ないから。。。