北海道にも
   真理の太陽が昇る

寒い北海道の春は遅い。
春も遠き真冬の北海道から、ダンクが個人相談に
来たのは、2016年の1月30日。その日は、日浦の
誕生日だった。だからと言って、どうってこと
ないけれど、それから後、ダンクの家族が全員
セミナーにやってきた。家族が揃って何年も受講
するのは、希少価値である。
重たい腰をようやくあげて、セミナー開催の宣言を
してくれて、ありがとう。

北海道の皆さん、ラーラエゾの合同セミナーは、
日浦のエネルギーを放つ中継地点のようなもの。
だから日浦の光り・エネルギーが放射される。
ぜひ参加しよう。那覇と同じく、受講生の方には、
参加記念品をあげよう。一回の受講料より高額品。

あ、那覇のセミナーも同じく日浦の光り・エネ
ルギーが放射される。そう言わないと差別か?
なんてこと思わないだろうね?

祝 
愛知も
 真理の太陽が昇る
ラーラ愛知の自主セミナー

 自己を発見するには、心の強さは重要なのだ。
注意されたことから、落ち込み、しかしながら
立ち上がりが早いことを評価しよう。