離悪恩寵

 
読者の了解を得て、悪徳ヒーリングから
離れた体験メールを紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラーラ・ジャパンのブログにたどり着き、
記事を連日読ませていただきました。過去の
ブログ、受講生のブログの方も読みました。
まだ本当には理解できていないと思いますが、
衝撃を受けながら読みました。
 
初めましてにもかかわらず、いきなりのメールで
失礼いたします。護符シール、護符ペンダントに
ついてお聞きしたく、メールをさせていただいて
おります。
 
少しだけ簡単にお話ししても大丈夫でしょうか。
私は、シータヒーリングを4人の講師から学んで
います。インストラクターの講座は受けていませんが、
その前くらいまで受けていて、お金も時間もかなり
費やしました。同じ講師からも、違う講師からも再
受講までもしました。
違和感がある講師もいましたが、この人はすごい!
その時は思った講師もいて、その人に結構学びました。
講師達が楽しそうに見え、とても成功しているように
見え、次から次へと講座を学びたい、アメリカにも行き
たい、そしたら変われるんだ、と、思っていました。
 
しかし、徐々に違和感を感じてきました。
植物をヒーリングするワークの時、180度逆の
ヒーリング結果でも、講師はスルーしました。
え、ヒーリングの結果が逆でもいいってこと?と、
違和感です。これが相手が人だったら?ヒーラーに
よって結果が違うってことですから、それはおかしい
と思いました。
 
過去世‪は、あるのか?についてつっこんだ質問を
したら、はぐらかされたような答えでした。
受講料以外にも金銭的な相談がありました。
以上が直接の違和感ですが、日本にシータを
広めた有名な方が、ガンで亡くなったり、
アメリカで訴訟が起きていることを知り(詐欺と
いう判決が出たのは最近知りました)これは
おかしいかもしれない、と離れました。
 
はまっていた頃は、理解のある友人に練習として
していました。友人もその後講座に行くようになり、
仲間も一緒に練習会をしていました。シータを仕事に
したいと思って、まずは、モニター料金で募集して
やってみたら、全くダメだったので、私には向いて
いないと思って、他人にするのはやめました。
 
1人だけ、この人は信じられると、その時思っていた
講師は、探求心と熱意があり、他の講師と違って
休憩時間も休憩しなかったり、シータヒーリング以外
でも探求していたからか、エネルギーを感じました。
その方に家族を見てもらった時、家族の1人に関して、
黒いものがあるから気をつけた方がいい、と、もし
機会があればシータヒーリングを教えてあげられたら
いいね、と言われていました。
その家族は今、難病です。それで、あの講師の言う
ことは当たっていたなぁ、と思っていたのです。
 
そして、ヒーリング関係からは数年離れていましたが、
最近、知り合いがレイキをはじめて、あなたは疲れて
いるからやってあげる、と何度かしてもらいました。
レイキをしてる人も家族に遠隔で送ってあげたらいい、
と言います。これまでの私だったら、信じてしていると
思いますが、ラーラジャパンのブログを読んだ私には
レイキやシータのヒーリングを疑問に思います。
 
占星術に関しても、暗示にかかるもの、というような
過去のラーラ・ジャパンの記事を読みました。占星術を
信じることでマインドが弱くなる…と。ハッとしました。
私は、不安や心配を占星術やヒーリングなど外に求め、
信用し、依存していたのだと思いました。何度も見て
もらっては当たってる、と思って安心していました。
そして、知人に占星術で私が不安が多い星に生まれて
きたからと、今は何も問題がないのに、深く同情され、
励まされ・・・。
今は大丈夫なのにな…、驚き、違和感、ここって泣く
ところ?と冷静に考えてる自分がいました。
 
ラーラジャパンの一度読んだブログ記事も読み直して
勉強しています。今すぐにでも講座を受講したい気持ち
です。ただ新宿は遠いです。子供が小さくなければ
可能だったと思います。いつか行けたらいいです。
行きたい、気持ちは常にもっていようと思います。
チャンスがあるかもしれません。
それに、受講生が自主セミナーを開くことがある
ようなことも記事に書かれていますから、西の方が
セミナーを開いてくださるかもしれませんね・・・。
 
そして、いきなりのメール失礼かなと思いながらも
送らせていただきましたのは、護符シール、また護符
ペンダントについてお問合せさせていただきたかった
からです。読者の私でも買えますでしょうか?
どうぞ、よろしくお願いいたします。
これからもブログを拝見させていただき、学んでいき
たいと思います。ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日 浦
膨大な情報の流れから、このブログを見つけたのは、
奇跡的。しかも、スルーせずに読み直すのは良いね。
衝撃を受けながら読んだ人は、思いのほか大勢いる。
ショックのあまり、3日も寝込んだ読者あり。食事は
したと。しかしながら、このブログは、読者が受ける
衝撃度をかなり押さえて書いているのです。
護符シールは読者にも販売します。護符ペンダントは、
もうすぐ在庫が底を突くので、受注後の制作とします。
 
悪徳ヒーラーのリバウンド
記事「ヒーリングは危険」(加筆しておいた)を読み、
レイキやシータの受講生や講師たちも衝撃を受けては
いる。ブログを読み、日浦の教えを否定できないことを
認めている。メビウスヒーリングを否定する力は誰も
無いだろう。
レイキもシータも、その他も遠隔も、何ら効き目が
無いことを講師たちは良く知っているのだ。しかも
発病したりもするし、病気が悪化する被害もあり、
金銭的トラブルも生じている。そんな彼ら彼女らは、
何故、シータをやめないのか?大方の人は食べだし
たら、やめられないかっぱえびせんなのだ。毒を
喰らわば皿までという諺のように、もう戻れない
ところへ行ってしまったのだ。そこは、良識の彼方
のイッチャッタ星へ。⇦ 新星発見か?
悪徳ヒーリングの被害はさらに拡散し、社会問題に
さえなりかねない。講師らは、社会的信用を失い、
身も心もボロボロになるだろう。
 
善悪とは何か?
他者に善を為せば、相手と自分に善が戻り、他者に
悪(占いやインチキヒーリングなど含む)を為せば、
相手と自分に悪が戻る。これ因果応報。
善とは、自己の本性である魂を露わにすることであり、
悪とは、自他を束縛することであり、占いやインチキ
ヒーリングで人を騙し、人心を束縛することである。
これ自業自得・因果応報という真理なのだ。それは、
総ての局面に適応される。
離悪すなわち悪から離れることは、自他を不幸にしない
道であるから恩寵が注がれる。メビウスヒーリングを
学ぶ人は、誰であれ恩寵が注がれ、束縛から解放される
のである。
 
君は、悪徳ヒーリングから離れたから恩寵が注がれる。
そして、シータに吸い取られたお金さえも、どこからか
廻ってくるだろう。そしてまた、数年もたたないうちに
メビウスヒーリングのセミナーを開催できるようになる
だろう。だから希望を持っていい。ㇶーリングを習って
いる人がいたら、このブログを紹介できると良いね。
それも恩寵の対象となる。他の読者でも。
 
宇宙放送局
ダイアナは、悪魔的なモノに憑りつかれていると書いた。
それゆえ、シータに取り組む人たちは、ダイアナと同じ
波長の悪魔的なエネルギーを受け取っているのである。
悪魔的なモノとは、記事「神々と悪魔」を参照。
誰であれ人の抱く想念は、原則的に、すべからく外来の
ものだと読者に教えた。それは、ダイアナも、シータを
やる者も、同じく適応されている。
太古から人類を束縛する古いエネルギーがあり、それが
宇宙を取り巻いている。例えた「いにしえの蛇」という
霊団がそのひとつ。それが、いわば宇宙放送局のような
ものだ。そこから放たれる負なる束縛のエネルギーは、
総ての人類が知らずと脳髄を貫通して流れている。
それを受信する人、受信しない人が、それぞれ居ると
言うことなのだ。
それゆえ、シータをやる講師の批判に留まらず、誰もが
警戒しなければならない想念であると言う警告なのだ。
もちろん良い想念も放たれているが、それは微細である。
良い想念と悪しき想念を分別して知覚する人はいない。
誰にも出来ないことだから。誰にも可能な防御策は、
想念の消滅である。
役に立たない結界・除霊
エネルギーが分かると言う人は、そこそこ居るには居る
けれど、エネルギーが分かって何になるのだろうか?
彼らは、物にエネルギーを込めることが出来るとも言う
けれど、それが何の役に立つのだろうか?
結界を張ることが出来るとか、防御シールドを張ることも
出来るなどと言う者がネット上にもいる。それは信じては
いけない。また憑依霊をとるとか、除霊するなどの自称の
霊能者は詐欺と知ろう。そのようなことは、単なる妄想・
虚言なのだから。
何となれば、微量の微量な個人のエネルギーは、結界の
役に立たないのだ。ましてや防御シールドだなどと言って
笑わせないでくれ。防御シールドを有するのは、日浦や
紫蓮さんレベルのものだけである。
なぜ、結界がウソか、なぜ除霊がウソなのか。現実には、
想念と思考を通して、あなたのマインドの中には束縛の
負のエネルギーが、日々、侵入しているからである。
負の束縛を与える不可視な彼らは、あなたを「自分は
身体だ、マインドは自分だ」と思わせて、あなたをマーヤ
の世界に束縛しているではないか。これが、想念は外来の
モノという意味である。現実は。
つまり、想念を持つ者が言う結界を張るはウソであり、
除霊するというのもウソである。意味が分かるだろうか?
誰にも有効な結界・防御シールドは、完全なる純粋な無想
である。無想に到達するまでは、他者の想念を防御する
日浦の護符ペンダントが役立つであろうということだ。
 
インド占星術
この起源は、メソポタミア時代よりも古いもので、
物質的宇宙に対応する霊的宇宙の仕組みについて、
いわば数学的に表そうとした試みであり、それは
太古には、科学的根拠があった。しかし錬金術の
秘密を知らない科学者は、錬金術はウソだと言う。
それの如く、霊的な霊眼なき者は、思考を用いて、
その原理を探り、語ろうとした。それがインドの
占星術である。
古代において、宇宙創設の起点となる年代、惑星の
廻る大車輪の周期については、様々な説が生まれ、
何が本当か分からなくなった。
「聖なる科学」の本には、年代の違いを指摘し、
そのズレを示している。だが、それさえも正確か
どうか誰にも分からないのだ。
スーパーコンピューターとバッフル望遠鏡の発達した
現代の精密化学の天文学でさえ、天体の大車輪周期
(運命論の根拠となる占星術)を発見してはいない。
そしてまた、個人の運命は、占星術では占うことが
出来ないのだ。なぜなら個人には、不確定要素が有り
過ぎるから。個人を正確に見立てることが可能なのは、
解脱した人だけであり、彼は占いなどやらないのだ。
占星術、その他を占う人たちは、明らかに解脱者では
ないと言うことである。根拠なきことを言ってお金を
とるなら、それは詐欺と呼ばれる。
よって、科学的根拠なき占いを信じる時、その信じた
ことがあなたを束縛するのだ。信じたら愚かになる。
あなたは、その本性において、いつであろうと自由だ
ということを信じるなら、何であれ占いや自称のスピ
リーダーに身を任せてはいけない。占星術、レイキや
シータなど、信じる必要はなく、信じてはいけない。
なぜなら、根拠なき不確かなものに身を任せるという
依存心を育てるという愚を犯すから。
何であれ占いを信じやすい人は、暗示にかかり易く、
騙され易い。ネット上のスピリチュアルを信じる人は
騙される。なぜなら、あなたが求めることのすべては、
自分の内側にあり、外側に求めることが間違いなのだ。
外側の世界をマーヤ・幻影・まぼろしという。
まぼろしを信じる人たちを何と呼べばいいのか。
結語
占星術の意味を正確に知るのは、解脱者のみ。
人が解脱したならば、占星術の言う束縛からは完全に
解放される。
つまり、不確かな占星術を学んだり、他者を占うのは
無駄の無駄。一刻も早く、自己を知る事こそ、最上の
生き方なのだ。