瞑想序論

瞑想は、人の本性である唯一の実在に帰る

ためには、心の闇を超えて、サマディーを

体験するための道なき道である。

唯一の実在は、そこに既に在るから、道とは

言えないが、然しながら、人は様々な思考を

抱くため、無数とも言える道があると考える。

それが様々な瞑想法を打ち出しているのだが、

唯一実在の自己へ帰り着くその道は、誰も人が

知らない。それを教えることの出来るのが、

ラーラジャパンだけであると言って過言では

ないのだ。

 

1.何のために瞑想するのか。

その本質を知る人は解脱したものだけ。

2.人は、どこで瞑想するのか?

自分の家の中で?

お布団の中で?

お風呂の中で?

 或いは、どこかの瞑想教室で?

それとも丹沢山中の渓谷で?

 或いは、ヒマラヤの山頂で?

それとも心と呼ぶ広大な空間の中で?

或いは知識の空間と呼ばれる場所で?

それとも魔境である潜在意識とか

無意識の中で?

或いは顕在意識の中で?

このように、瞑想しようとする人は、

瞑想する場所を知らない。

 

3.誰が瞑想するのか?

わたしと言うエゴが瞑想する人か?

それとも真我の瞑想か?

或いは、魂が瞑想するのか?

それとも心が瞑想するモノか。

このように、瞑想する人は、

瞑想する者を知らない。

上記1~3の結合は、迷走へ向かい易い。

 

細かな事

◉ 瞑想する時間は、いつが良いか?

目覚めてすぐに行う早朝の瞑想が最上で
あり、次いで、昼食前、また夕食前がよく、
そして、就寝前がよい。初心者と中級者は、
深夜の瞑想を避けよ。魔の標的になりやすい。

初心者は瞑想中に眠くなったら、そのまま
眠っても良いが、中級者は瞑想時の眠りを
避けよ。集中が不足し、魔境に陥る危険が
あるから。

 

◉ 集団瞑想か、それとも個人瞑想か?

ただひとり、静かに座す瞑想が最上なり。
集団瞑想は、リーダーの言葉に感化され、
マインドコントロールされる。また周囲の
会話や想念が、君の瞑想の邪魔をする。
集団瞑想は、集団催眠的であるから参加
しないほうがいい。
古代インドにおいて、彼らは山中に分け
入り、また洞窟を見つけ出し、各自がそれ
ぞれ瞑想に取り組んでいた。集団瞑想など、
仏陀も教えていない。

 

◉  瞑想時間は、どのくらいか?

初心者は15分/回くらいから初めて、徐々に
時間を延ばしてゆく。長ければ良いと言う
ことでもない。質と深さが大切。1時間なら
十分な時間であり、次のステップへ進める。

 

 ◉ 座すのが良いか、寝た姿勢でも良いか?

背筋と首を真っ直ぐ伸ばした座位がいい。
寝た姿勢の瞑想をやってみよ。すぐさま
不向きだと分かるものだ。お尻の下には、
二つに折った座布団を敷くと良い。

 

◉ 座法(アーサナ)は、どうすれば?

背筋と首と頭を真っ直ぐに座せばよく、
厳格な座法は苦痛であり、むしろ瞑想の
障害にもなる。長期間の座を保てるよう
楽な姿勢がよい。

 

◉ 結跏趺坐(けっかふざ)は、瞑想に必須か?

それは、初心者と中級者にも要らない。手と
足の組み方も何ら制約が無く、最も楽な姿勢を
見いだせば良い。

瞑想に上達した人が、身体から抜け出すとき、
意識をなくした状態の体が倒れないようにと
考えた座法が結跏趺坐である。結跏趺坐は
サマディー体験者のものであり、素人には
取り組む意味さえないもの。

 

◉ 目は閉じるか、開けたままでいいか?

初心者、中級者なら、どちらでも。
集中が本当に深まれば、目を開けていても、
周囲の光景は見えなくなる。だがそれさえ
危険が伴うので、本当に悟った人の指導が
必要なのだ。 

◉ マントラの唱和、またオームは唱える
べき必須のものか?

初心者、中級者は、唱えなくていい。
だが唱えてはいけないと言う意味ではない。
オウムを唱和していいが、マントラは何で
あれ、唱えないほうがいい。危険なマント
ラもあるし、不浄な人が唱えると、心が
幻想を生み出したりする。
護摩焚き、滝行、九字を切る、音楽や音を
聞く、なにかの光りをみるという瞑想は、
心が幻覚をみる確率が高まるから避けた
方がいい。幻覚を悟りの兆候だと勘違い
して、おかしくなる人は多いのだ。

 

◉ 瞑想は、何年くらいやればいいのか?

瞑想の基礎を終えたなら、目標への到達で
あるサマディーに入る所要時間は、ほぼ
1秒である。
サマディーに入ったなら、瞑想行為は全て
捨て去られ、何の修練も要らない。

ネット上では、瞑想歴20年とか40年だと
うそぶく人たちも居るが、その年歴は事実
ではないだろう。単に経験年数を自慢して
いるのであるが、20年も或いは、40年間も
悟れてないことを暗示しているのだ。

 

◉ ガネーシア像その他の偶像を対象とする
瞑想は正しいのか?

何かの像を集中の対象とする瞑想は、間違い
とは言わないが、そのような瞑想はレベルが
低い。集中の意味は対象物の無い無対象への
集中なき集中という高度なものだから。

 

◉ 守護霊とか、ハイアーセルフとかを
イメージする瞑想はどうなのか?

記事「守護霊のウソ」にあるように守護霊を
語る者には近づいてはいけない。守護霊とか
に集中したなら、大方は憑依されるだろう。

 

◉ チャクラを輝かせるという瞑想は?

存在不確かなチャクラに集中するとか
輝かせる瞑想だと言う人には、近づいて
はいけない。あなたがバカになりたく
なければ。

 

◉ クンダリー瞑想は、偉大な行法か?

クリアーヨーガの伝承者と語るババジ大師
から習ったと言うクンダリー二瞑想をやった
結果、発狂して、ガス爆発自殺したダンティ
スダイジの事例もある。
オウム真理教の浅原、脳学者になった苫米地も
ダイジのクンダリー二瞑想を参考にしており、
「これ一冊でカルトを作れる」と言ったことが、
ウイキぺディアに残っている。
クンダリー二瞑想など、やらないほうがいい。
悟りへの必須ではないから。

 

◉ ヴィッパーサナ瞑想は、王道なのか?

心の動きを止めることが瞑想であるのにも
かかわらず、心を動かし続けるというのが
ビッパーサナ瞑想なのだ。バカバカしい。
もし真剣に取り組むなら、ノイローゼとか、
鬱になる危険性がる。あれは瞑想とは呼べ
ない最低のガラクタであって、やっては
いけない。君が馬鹿になりたくなければ。
ヴィッパーサナは、上座仏教のものであり、
唯一悟りへ導くと言う清浄論だったかな?
それを読んで見たら、精神障害者が書いた
のか?と思わざるを得ないものだ。
上座仏教も悟った者の書き残した経典では
なく、仏陀の教えでは有りえない。
釈迦の仏教とは異なるものだから、仏教の
冒頭に「上座」を冠したものだ。

 

◉ ハリウッドのスターたちが宣伝する超越
瞑想(TM瞑想)は、本物か?

超越瞑想はマントラを伝授して、それを唱え
させるもの。もし唱えるマントラが本物なら、
大量の解脱者が生まれているはずだ。
むかし、ビートルズのメンバーがTM瞑想に
はまり、廃人同様になったのは有名だ。
師のマハルシは、それを治す力さえ無かった。
映画スターによるコマーシャルが凄いこと、
それが本物であることの関係性は無いのだよ。
皆さん。

 

◉ マインドフルネス瞑想は、正しいのか?

自らがテレビ出演して、マインドフルネスの
瞑想をやた某教授がいる。あの様なレベルの
低いモノを瞑想だと信じるならば、悟れない
カルマになるだろう。マインドフルネスは、
悟れない心の状態の傾向を作るものだから、
恐ろしいものだ。
記事「マインドフルネスのウソ」をみよ。

 

ネット上に競い咲く瞑想は、上記のどれかに
属し、その複合型・変形型もある。まだまだ
生まれるのだろう。

 

本物の瞑想は、なにか? 

普通の人が、本物と偽物を見抜くことは
無理である。唯一推薦できる本物の瞑想は、
日本ベーダンタ協会発行のヴィヴェーカナ
ンダ師の翻訳「ラージャヨーガ」である。
あの書こそ本物の瞑想を示しているのは、
本当に悟った人の書籍であるからだ。
だが、難しくて万人向けではないだろう。

もし、ラーラ・ジャパンのセミナーを受けて
みるなら瞑想は論理的に語られて、実践は、
驚くほどシンプルである。しかし、それを
ブログに公開したなら、手を加えた模倣が
拡散されるだけである。模倣された瞑想は、
真実の力を失うのだ。

自己覚醒、悟りは、その必須が瞑想とか、
ヨーガとか、テクニックなどではない。