お湯が沸く

受講生からのメールです。

 

質問への答えを加筆。

 お世話様です。近況とご質問です。

最近になって、今までのセミナーの聞き

返しや、セミナーの資料の再読、そして

ブログの読み返しをしておりまして、

自分なりにA3の紙1枚に集約しました。

何度も書き直した物を壁に貼って眺めてから

瞑想をしています。

そんな感じで過ごしておりますが、そのおかげで

しょうか、改めてブログを読み返しても本当に

分かってきたような感じです。同じものを違う

角度から何度も何度も丁寧にご説明されている

のですね。

この同じものが以前は全然つながりませんでした。

セミナーに参加して本当に良かったです。

1枚の紙をより完璧にしたいので、少しの質問

(疑問)がございますので、宜しくお願い致します。

 

1・サマデーに入ると崇高なる至福の世界から

この身体を地上に投影するのでしょうか、

それとも既に投影しているのでそれを知覚する

のでしょうか?

 

答え・正解は質問の後者です。またサマディー後、

魂は初めて、マインドレスの身体を支配するのです。

 

2・サットサンとは日浦先生の魂の発する無限の

エネルギーが受講生の肉体に影響して、肉体から

さらに本性に影響を与えるのでしょうか?

それとも本性に直接の影響でしょうか?

 

答え・身体とマインドと魂の三体に同時に作用します。

 

3・瞑想時間を少し長くしていますが(30分以上)

今までわからなかったものが自然にわかる感覚は、

いつ頃から生まれるのでしょうか?この質問を送信

することが既に知覚が少し入った証拠でしょうか?

 

答え・要は「知覚」の問題であり、それは継続して

いるのですが、それを無力化しているのが思考であり、

思いであり、また意識的、無意識的な想念です。

そしてまた記憶、カルマです。これら心の動きが

減衰し、心の汚れが消えてゆく過程において、

少しずつ知覚が増してゆくのです。

 

>この質問をすることが既に知覚が少し入った

証拠でしょうか?

答え・単なる疑問です。

 

4・出版記念のセミナーの日程は変わりますか?

 

答え・6月のセミナー自体は行いますが、出版記念

セミナーは、ずれ込みます。

 

5・今後、紫蓮先生がセミナーで講演や、質問受付

などの予定はございますでしょうか?

 

答え・今は、あると言えないし、無いとも言えません。

ただ、最終解脱時は、紫蓮さんとコラボを組むので、

テレビを通して世界が観るでしょう。観たその瞬間

(1時間ほど講演をして後、合図する)二人の肉体は

消滅します。会場の視聴者も半数は肉体が消滅し、

会場は騒然とする。時を同じくして世界各地でも、

大勢が消滅するでしょう。だから歴史に無かった

大パニックが生じるでしょう。

それゆえ最終解脱地のテレビ出演の録画は、世界が

見ることになるのです。これが計画した世界布教の

一つです。

 

6・アクセサリーは、いつ頃完成予定でしょうか?

 

答え・笑い 気にしてくれて有り難うさん。

今月末ころには、ロットナンバー1を刻印し、

そちらへ送ると思いますが、シルバーがいいか

18金がいいか、まだ値段が見えないです。

商売が絶好調だそうから100万円でもオーケー

牧場かな?

 

出版記念のセミナーには、新作の護符ペンダント、

護符ブレスレット、天空の指輪などなど、披露予定。

それらは、希望者へ売りますが、今後、ヒーリング

セミナーを開催する各地受講生が、セミナー受講生に

販売していいものです。

 

>(修練の至らない証拠でしょうか?)

 

答え・あのねのね、そういう想念も消すんだよ。修練は。

 

日浦

 今までのセミナーの聞き返しや資料の再読、ブログの

読み返しは、冷水を沸騰させる大きな熱エネルギーです。

セミナーの資料をまとめてみるのは良いですね。それが

前向きな自習であり、それが自問自答へと近づき、遂には

分かった!という疑問なき境地へ連れてゆきます。

この過程は思考の成熟さが付加され、矛盾を呈する無知が

減少していきます。加熱すればするほど、自我の反撃も繰り

返し起こるけれど、熱を得た湯は、浮力を獲得してゆきます。

冷たい水のままでありながら、加熱されて浮力を得た水は、

分離すべく対流が生まれるのです。

これは、何を例えているかと言うならば、魂と混濁した

マインド状態の自分において、その分離が生じよとする

からです。マインドと魂とが分離したならば、そこが、

ゴールです。