AAAさんの感想文

今回27日のセミナーは、過去最少人数でした。

試験を恐れたかな?まさかね。

セミナーのテキストは、表紙1枚に加えて2枚。

これも過去最少情報量。

受講された人は、

「え!たったの2枚・・・?」

そう、2枚だよ。

(但し初回参加のAAAさんは別)

 

わたは、阿修羅でしょうか?

そう言っていたAAAさんの感想メールです。

日浦 様  こんにちは。
昨日のセミナーありがとうございました。
待ち合わせ場所でのアクシデント、申し訳あり
ません。私も人生で初めての経験でした。
本来ならお許しいただけない事柄ですが、こころ
よく笑って許していただき、改めてお心の広さを
実感いたしました。

さて、セミナーの感想ですが、「偉大な真理は
単純である」です。しかし……

次の言葉を一緒にしていたようです。

「真理を表す言葉は単純である」byユウリピテス
(古代ギリシャの悲劇詩人)
「すべて偉大なものは単純である」byフルトヴェン
グラー(私の敬愛するドイツの指揮者)

今回のセミナーにて学んだこと、それは、解脱する
ためには「欲する」と言うことを停止する。究極の
ヒーリングとは、「◯◯」「◯◯◯」ただそれだけ。
素晴らしい。
後は実践するだけです。ありがとうございました。

追伸
帰宅途中で前日に会った仲間にメールしました。

「いま日浦先生のセミナーが終了して帰宅途中です。

私の阿修羅度は何%ですか?」と。

一回目の返信
「AAAさんは、阿修羅にならないと思うけど。」

二回目の返信
「セミナー良かったのですね♪最初に阿修羅度は

何パーセント?ってメールが来た時、私は阿修羅に
ならないと思うけどって、書いたと隣にいた娘に
言ったのです。そしたら娘が「AAAさんは自分が
阿修羅になりたいと思ってもなれないから。」と
キッパリ言ってましたよ。という返事。

えー、昨日は阿修羅度30%と言ってたのに、たった
一回のセミナーでこんなに変わっちゃうの。嬉しい
変化でした。

ところで日浦さまに質問です、仲間がセミナーの内容を
知りたがっています。どこまで伝えていいものでしょうか?

でも、言葉だけでは伝わらないと思います。悟った方の
言葉のエネルギーと一般人の言葉のエネルギーは、
明らかに影響力が違います。

本当にありがとうございました。

 

【日浦の返信】

セミナーご苦労さまでした。

食事会への途上、「あなたの阿修羅はいなくなりました」と

言いました。それから数時間後、あなたがメールした彼女達の
言葉も、阿修羅度の数値も変わっていましたよね(笑)

セミナーのテキストは、他者へ公開しないでください。
それがセミナー参加の条件です。日浦の光りを受けていない
人の場合、瞑想障害が起こる可能性があります。
最も恐れられることは、マインドが何処かへ行ってしまい、
帰ってこれなくなることもあるのです。それは、植物人間
状態になり、食べることも何も認識できなくなります。

 

むかしビートルズのメンバーが、そうなりました。その
ようなTM瞑想を教えたマハリシは、それを治せなかった
のです。 

ラナマ・マハルシさんもまた、洞窟の中で自己流の瞑想を

行い、その状態に陥りました。なんと約4年ほど。

爪も髪も伸び放題、脚は虫に食われていて、村人が発見して

連れ出してなお、1年くらいは口もきけなかったわけ。

村人が発見しなければ、彼の身体は崩壊していたでしょう。

 

次に怖い瞑想障害は、よからぬモノに憑りつかれることです。

我流の瞑想をすると、悟らせないようにする悪意ある霊たちが

やってきます。必ず。信次の会社にいた時、社員たちに近づく

魑魅朦朧を見てきました。

だからスピリチュアル世界には、おかしくなる人は、沢山

居るのです。

 このような事態が生じたなら、テキストを公開した人も

やばいです。だから受講生以外は非公開なのです。

また、ノウハウが凝縮したテキストをタダで見たいと言う人は、

どういう感性なのか。。。そんな人が沢山いる訳ですが、

仲間に教えようと言う想い自体は、なにも悪いことじゃあ

ないです。読ませても、コピーを取らせないならいいです。

でもメールは文字が残るからダメですね。

日浦より