年越し

先生、こんばんは。大阪のTan末12です。

今日、この12月31日この時間にメールを出させて

頂けることを有り難く只々感謝の思いが溢れて参ります。

初めてのメール以来、慈愛に満ちたご指導により

格段の早さで変化出来たことは何よりも喜びです。

この約4ヶ月の短い時間はそれまでの長い迷妄の苦悩が

全部吹っ飛んでしまったと言える程驚くべき日々でした。

特に初受講、この前2回目の受講後、何れも大きな気付きが

訪れました。2回目受講の少し前から、「解脱」への強い

欲望が弱くなっていることに自分でも不思議に思っていました。

どっちでも良くなったというのか・・・というよりも、

後付けになるかもしれませんが・・・勿論、思考の観察

などは必須の修練なのですが、私の場合その前に何かが

あるような漠然として捉えきれないものを感じていました。

それが見事にラーラ蝦夷さんのブログ記事からでした。

先生の「もの凄さ」を改めて思い知りました。

「絶対の信頼」を寄せることの出来る人に出会えて

この頃は感極まることがあります。そんな人はいないと

思っていましから、正直言って、自身の深いところを

口外したことがありません。ここで初めて「恩寵」と

いう言葉を使わせて頂きたいと思います。

ありがとうございました!

2019年、ラーラジャパンが本格的に世に開示されるのですね。

先生に「羽根を抜いてやる」と言わせないようにしっかり

修練して行きたいと存じます。さらにご指導よろしく

お願い申し上げます。

 

【日浦】

>今日、この12月31日この時間にメールを出させて頂ける

ことを有り難く只々感謝の思いが溢れて参ります。

 

うんうん、君が勝手にメールして来ただけさ。

 

ところで、Youtubeでは、魚を鍋で焼くことが出来る

ことを知った。今まではベランダで魚を焼いていた(笑)

無水カレーの作り方も参考になった。それは、ロイヤル

クイーン?という鍋メーカーの宣伝だった。

クリスマスには、その調理なべを買ったので、若鳥の

毛羽先を焼いてみた。まあまあ旨かった。

君は、若鳥でもないから羽を抜いてやるなんてことは

僕は絶対に言わない。なぜなら僕は、翼とか羽を与える

存在なのだから。

さんまの焼き方

www.youtube.com/watch?v=b8fcwZdm7jU&t=7s

 

皆さん、善い年を