感想文

下記は、大阪の受講生からです。

 

先生、こんばんは。

早々に写真送って頂きありがとうございました。

セミナー感想です。

テストとは想定外でした。

解ったつもりでいても書けと言われると混乱したのには

ちょっと凹みました。

資料無しで人に説明するには自身の深い理解が重要なのだと

痛感致しました。魂ー心ー身体の説明、よくわかりました。

先生の教えの再学習と瞑想そして思考の観察を日々の課題と

します、とにかく続けます。そしてその積み重ねにより

モビアスヒーリングができるようになりたいです。

帰阪の車中で、先生の下に参集することが出来た喜びを

かみ締め、「人類を解放するシンプルで究極の教え」を

明示して下さった先生に改めて感謝の想いが湧いて参りました。

もうその道を邁進するしかありません。その一点のため、

更に不必要なことを手放し、集約して行こうと決めました。

先生が今後成さんとされていることに対し、私の内奥から

本当に求めていたものだという想いが上昇してきます。

後少しで終わる2018年はこれまでと全く違う強烈な年に

なりました。これは序章に過ぎないのでしょう・・・

本当にありがとうございました。

追伸

お気づかいのお言葉ありがとうございました。

アクセサリーの写真、ありがとうございます、綺麗です!

「スーパールーフα302」の新潟県知事賞と「柳式融雪法」の

記事、読ませて頂きました。

先生のその後の非情な体験に対し、畏敬の念を覚えます。

この発明と建築家と彫金アクセサリー作家と「人類解放の

教え」の師とが同一人物であり、さらに著書出版ですから、

驚きです。このような先生のフランクさに甘えることなく

自分を律して行きたいと思います。引き続き御指導お願い

申し上げます。

 

【日浦から】

ラナマ・マハルシさんは、修練の6段階を示し、その6段階

まで行けと言っていた。また同時期の覚醒者・二サルガダッタ

マハラジさんは、ダッタトレーヤーの霊的系統が教える最も

シンプルな修練方法だとして、書籍に残している。

しかしながら、僕たちの教える真実の教え、とりわけ覚醒への

修練方法は、史上最短かつ最速の道です。私たちが教える

修練方法は、過去の人の様々な説明を飛び越えて、

「たった一つの修練方法」だと言うことをセミナーにおいて

説明しました。

すべての努力が完全に放棄される境地へ到達するためにのみ

修練の努力が必要です。

追加

今回のセミナーでは、日浦の過去、新潟県の県知事賞を

もらったことなどの記録、その資料をラーラ北海道さんが

持ってきてくれた。あの写真は若かったな(笑)

調べることも大変な作業だったと思う。

皆さん、ありがとう。