先駆者

新宿に住むと、雪を忘れ去る。そう言えば、

日浦も雪国の生活体験があったのだ。

その活動の一部の記憶が、Youtubeに残されて

いる。と言うか自分が動画を作ったんだけどね。

1980年、史上初の屋根融雪システムを生み出した

「柳式融雪システム」は、屋根融雪システムの

先駆者だった。それは、融雪装置も必要がなく、

融雪燃費さえも不要と言う、今日なおも不可解に

思われる素晴らしいシステムなのだ。NHKは、

二度も全国放映し、各紙が報道記事としたので、

瞬く間に全国的に有名になった。それは、誰にも

成し遂げることの出来なかったことを成し遂げた

という実績から、国の省庁からも講演依頼が来る

ほどだった。

これに追従する融雪技術は、700件を超えたと言う

調査報告が東北電力の総合研究所から寄せられた。

そしてまた、それらの全ては、柳式を超える物が

無かったことも報告された。

この住宅工法はまた、屋外の空気を使い、家中の

床壁暖房を実現した超先駆的なモノであり、

ポイラーや配管などが要らないのだ。建築業界も

建築学会や空調学会も理解不能と言う先進のもの

であったので、殆どのハウスメーカー、空調機器の

大手メーカー、その他が大勢やって来たのは、

それほどまでに超先進的テクノロジーの集積で

あったからだ。しかしながら決して大企業化を

望まなかったので、事業の拡大化はやらなかった。

会社を持っとられたり、幾度も潰されたりした。

それと積雪路面の「散水システム」のYoutubeを

紹介しよう。日浦は、ハンドルネームであり、

本名は、新潟県の十日町出身の柳と言う。

 

youtu.be

youtu.be