無題

 

ラーラエゾさんから、今ほどメールをもらいました。

以下に紹介します。半無理やりに(笑)

 

日浦先生

こんばんは。ご無沙汰しております。

そしていつも恩寵を有難うございますm(__)m

東京はすっかり秋でしょうか。

先生は書籍や、受講者とのやりとりで大変

お忙しいことと思われますので、連絡させて

頂くのを控えておりました。

今日、思いきってメールさせて頂いたのは、

感謝の想いをお伝えしたいとずっと思っていたこと、

その他色々あり、メールさせて頂きました。

なるべく短めにまとめます(笑)


①早朝の瞑想の時間になっても、私がなかなか

起きなかった時、「起きろ」と声なき声を頂き、

起こして頂きましたm(__)m。

先日の明け方も、布団の中でやはり起きられなかった

私でした。そうしたら急にお尻にドン!という振動が

きて先生に起こして頂きましたm(__)mm(__)m

また、横向きで眠っていたときは上半身に衝撃がきて、

またまた先生に起こして頂きました。申し訳ありません、

そして本当に有り難うございます。感謝をお伝えしても

伝えきれないくらいです(T_T)m(__)mm(__)m


さすがにこれではいけない、先生に大変申し訳ないと

思いましたので、今は早朝の瞑想に向けて起きるように

しています。お手間をお掛けしました。

今朝の瞑想ですが、横方向に身体が倒れます。

でも全部倒れるのではなく、45度位倒れたところで

気が付く、というか、持ち直す?というか。

これを今朝は4回位繰り返しました。

今まで一度の瞑想中でこんな回数になったことはなかった

ので、かなり印象的なのですが、これは良い方向に受けとって

よろしいでしょうか。

呼吸がなくなるのは、あまり意識していないです。

座りかたが悪くて、不安定で倒れそうになっただけかも

しれませんし、寝ぼけていたのかもしれませんね(^_^;)

<中略>

【 日浦の返信 】

お久しぶりです。

新宿は、夜も半袖という暖かい日もあり、まだ秋を感じる

ところまで行っていません。でも、革ジャンを着れる今の

季節は、好きです(笑)

 

書籍の件は、出版社の編集部、またライターさんとの

週一の打ち合わせが終わり、ホット一息。ところが、

ラーラ琉球さんが保存してくれていた過去ログを

ぜ~んぶ大幅に編集する作業は、なんと僕の仕事になって

しまいまして、あれまあ~!💦という感じです。

出版社の方たちの信じるスピリチュアル世界は、

やはり江原さんの本ですね。それは違うよと言ったら

皆さん、かなりショックを受けた様子。それと守護霊の

認識がでたらめでした(笑)

 

なにもしていないと言うのに、日頃の感謝の想いを

メールしてくれるなんて、恐れ入ります<m(__)m>

 

瞑想のために、早朝に起きるのが辛い季節じゃあ

ないですか?少しでも布団の中にいたいなという

季節でしょ?(笑)

 

>今まで一度の瞑想中でこんな回数になったことは

>なかったので、かなり印象的なのですが、これは良い

>方向に受けとってよろしいでしょうか。

 

もちろん良い方向へ向いています。

日浦のセミナーを受けた皆さんも感じ取っているように、

数か月前から受講生の皆さんの意識に対する霊的な妨害が

生じています。それゆえ各地のラーラブログは、書き込みが

止まっています。その催促メールを誰にも送っていません。

時が解決するからです。 

 

上記のような状況を変えるための一因として、あなたからの

質問メールは、僕が書くよう指示(メールにあらず)した

ものです。それを無意識であれ、一部は意識的であれ、あなたは

それを受信したからこそ、このメールを送ってくれたのです。

だからあなたは、良い方向へ向いているのです。

 

霊的な妨害は、受講生の誰もが、気にすることはありません。

だからと言って、ブログを書けとも言いません。書きたくなる

まで休んでいいし、早朝メールが辛いなら、それも休んでいい

ですよ。

 

このことをブログに書きたくて、その要因を作りました。

ありがとう。