9月セミナー募集

9月セミナーの詳細は、画面の右上にある

インフォーメーションの下部にある

セミナーのご案内を参照してください。

 

 

下記は、読者さんから来たメールです。

日浦様
はじめまして、大阪市の◯◯と申します。
8/12よりYouTubeやHPなど見せて頂きました。
最初は言葉にならない程の衝撃を受けました、
心底びっくりしました。
しかし、ああ、そういうことだったのか、
以前から引きずっていた疑問(GLA、シータ、
その他)が次々と解けてゆき、昨日はハッキリと
その原因に気付き、受け入れることが出来ました。
これは日浦様が発信されていることに出会えてこそ
可能だったのです。
本当にありがとうございます!
ありがとうございました!
是非ともセミナーを受けさせて頂きたいのです。
第5回2018年10月20日土曜日 を申し込み致します。
どうぞご承認頂きますよう切にお願い申し上げます。
 
【 日浦のコメント 】 
このセミナーは、受講を承認されないという人も
多々いるのです。しかし読者さんは、そのことを
信じないでしょう。
あるセミナーのお茶会にて、「大金を払うという人を
断るセミナーなど、全国どこにも居るわけがない!」と
言った受講生さんがいました。
すると彼の両脇にいた人たちは、「いえ私は受講を
拒絶されました。」「わたしも拒絶されました」と
証言。でも、それを彼は信じていませんでした。
それから後のセミナー申し込みの際、彼はまた申し込み
してきたので、
「あなたには、セミナーに来てほしくない。」と返事。
彼は驚いたでしょう。「なぜですか!?」と問うので、
彼がよこした数通のメール文から、いくつかの言葉を
コピーして彼へ返信。
彼は、再び驚いていました。「なるほど!拒絶される
ようなことを自分の文言が証明していたのだ!」と
納得したのです。
もし彼が僕の立場なら、どうするかと問えば、絶対に
許さないと言っていました。それほどひどいことを
僕宛のメールに書いていながら、それを自分自身が
気づかないのです。
そのことを記事にするよう、やんわりソフトに伝えた
けれど、彼は記事にしません。だから今、僕が代わりに
書いてあげた訳さ(笑)
その彼は今では、ラーラのブログを書いています(笑)
 
なぜ、受講を承認されない人がいるのか?
教えが分からない人、真理の教えが浸透しない人が
いくら受講しても、受講料が無駄になるからです。
 
どんな悪しき過去を持っていようと、悪魔が憑りついて
いようと、僕は過去を問題視していません。
過去は何であれ、捨て去るべきものだから。