呪いを掛ける教団

13年ほどまえ、「日浦裕次のウエーブサイト」を

立ち上げた。それは、掲示板付きの立派なホーム

ページであり、GLA教団から内容証明をもらった

存在価値あるものだった(笑)

その内容証明全文をホームページに公開し、次の

メッセージを書いた。

「皆さん、GLA教団の最高幹部である関芳郎と

いう人物から、下記の内容証明をもらいました。

みなさん、どう思いますか?」と。

教団が送達した内容証明には、

1.教団は日浦なんぞ知らない。2.ホームページを

 即刻 削除しろ。という強迫的な命令形。

3.高橋信次の本、教団の本を書いたら、民事と刑事

事件とで、お前をやっける。という脅し文句。


日浦サイトは、関芳郎、高橋信次、日浦の集合写真を

載せていた。信次や教団の批判は、何もしていない。

張り付けられた内容証明を読んだGLA会員、幸福の

科学会員は、GLAに抗議したそうだ。「日浦さんは

何の非もない」と。

会員たちのメールは、「GLAは思いのほか悪質だから

退会するにあたり、日浦サイトを見たからだと言って

いいですか?」というもの。もちろん承諾した。

 

退会者の報告では、約1.800人が退会したそうだ。

教主の佳子は歯ぎしりして悔し涙を流したそうだ。

某若手幹部の証言である。

昔やめた教団は、思いのほか悪質だと知り、空しさが

去来した。あたかも自分が崩壊してゆくかのような

深い虚無感が続いたものだ。

それから暴露記事を書いた。幹部と弁護士にも手紙を

書いた。「再び内容証明を送達したり、裁判に訴える

なら、教団が転覆するだろう暴露情報をネット公開する。

週刊誌にも。首を洗ってかかって来い」と書いて、その

手紙も読者へ公開した。

 邪教を辞めた皆さんも、そのようにやればいいんだ。

大勢の声を公開すれば、邪教は衰退するだろう

サイトを立ち上げたと同じ日、一年間でサイトを閉じた。

翌日、「どうして閉じたんですか?」と電話があちら

こちらからかかってきた。理由は信次と教団の詐欺性を

検証し終えたので、それ以上、書くのが嫌になったのだ。

 

虚業教団の本

GLAの内容証明を公開して、しばらくしてから、

幸福の科学に対する暴露本「虚業教団」を書いた

関谷さんと知り合った。彼は、信次の弟さんとも

交流があり、そこから聞いた話だが、GLA幹部に

日浦ファンがいたそうだ。

関谷さんが日浦の講演会を2度も開催したが、2度目

の講演会が終えて、お茶会の席になり、その席には

驚くべき人物が来た。そして、驚愕する話しをした。

呪詛師登場

「私は、G◯A教団から頼まれて、内容証明を公開した

日浦さんを呪い殺す仕事を請け負い、四国からもプロの

呪詛師を雇い、三人があなたを殺す呪術をかけました。

でも、力及ばず、二名は逃亡し、私だけになりました。

日浦さんに歯が立ちません。日浦裕次とは、一体どんな

人か、こうして会いに来ました」と言った。このような

凄い教団があるんだね。君の教団は安全かい?

 

呪いの働き

本当に呪いはあるのか?どのように呪いが働くのか。

ひとつの事例を語ろう。

多くの場合、晴れ渡った大空に雲が生じ、それがもの

凄いスピードを持って向かってくる。数十m先に来ると

雲は広範囲に拡散し、幅1m程の無数の霊的コウモリに

変わり、それが突進してくる。顔だけが人、姿はコウ

モリ。耳は頭の高さに伸び、口は耳元まで裂けている。

そのおぞましいコウモリの顔は、呪いを掛けた本人と、

利用された会員たちの顔である。だから、誰が呪いを

掛けたのか分かるのだ。過去に無数の呪いが飛んでき

たが、日浦を貫通する力は、誰も持たない。

 

信者を不幸にして儲ける宗教

会員たちに対し呪いを掛けて、信者らが不幸になれば、

何だかんだと金を吸い取り、教団は儲かるのだ。だから

こそ、ほとんどの宗教団体では、呪詛師を抱えたり、

外注したりして、信者の不幸を推進しているのである。

このことは、日浦を殺害するために雇われた呪詛師の

赤裸々な告白である。このことは、お茶会に参加した

15名ほどの人達もそれを聞いたのだ。

 

宗教団体の会員は、自分のエネルギーを呪いに利用

されていることなど知らないだろう。そうした霊術が

あることさえ知らないだろう。実際は、会員登録した

だけでも利用されるのだ。エネルギーを悪用するのは

宗教に限らない。

このような呪詛行為は、他の宗教団体もほとんどが

お客なのだと呪詛師は言っていた。

 

元会員を脅すため、正当性なき陳腐な内容証明を送り

付けて、それを公開されて大恥をかき、またしても

呪詛師を使っても殺害に失敗して、大恥をさらした

教団のひとつの事例が明らかになった。

そうであるから宗教団体も恐ろしいものだと思う。

会員さんは、一日も早く退会したほうがいいね。