東北から

第二期セミナーに参加された東北の男性です。

 

「ラーラ千葉さんは、凄いですね!」という

感嘆とともに、下記のメールあり。

 

お世話様です。チャレンジしました。

テキストを読み返して。白い壁に向かって

最初は目を開けて次に目をつむって呼吸に

集中しました。

だんだん呼吸の長さが長くなった時

左側から黄色い光の線が現れて右に流れました

(左5センチが黄色で流れている光は白です)

同時に上下に5~6本ぐらいでしょうか。

まぶしくて瞼がぴくぴくしたと思います。

うっすらと目を開けて壁に集中すると

黄色の直径10~15センチくらい(大きさは

バラバラ)の丸い輪っかのようなものが

壁一面に沢山現れました、

集中すると、壁一面に曲線で黄色い部分と

白い部分がありました。

もう一度目を閉じると、

横線の稲妻が沢山見えました。

次に縦の稲妻など見え、まぶしい感じで又、

瞼がぴくぴくしたと思います。

15分ぐらいやってみようと時計は外して

いましたが、そろそろ良いかなと思い、

瞑想をやめて時計を見ると

なんと、35分も経っていました。

この方向であっているのでしょうか。

眼の疲れでしょうか?

宜しくお願い致します。

 

日浦のコメント

こんばんは

チャレンジしてすぐさま面白いものを観た

のですね。瞑想のやり方は、間違っていません。

眼の疲れでもありません。

ラーラ千葉さんの体験を羨んだから特段の

サービスをしました(笑)

次回から、壁を背にしてチャレンジ

してください。

それとラーラ千葉さんへの忠告事項も

踏まえて。