エネルギーを観る

6月8日夜の瞑想レポート。

【無断転載を禁】

「先生、いつもお世話になっております。

瞑想中、先生のご指示の通り、色が見えても

考えたり推論したりしないということは、

極力気をつけているのですが、

昨夜瞑想しているときに、

リビングのデジタル電波時計から、

青い光りと黄色い光りが出ているのが

見えてしまいました。」

「これまで物体から、直接カラーの光りが

ハッキリ見えることはあまり無かったので、

瞑想のやり方を間違えていないか、

伺ってみようと思いました。」

 

「それと、少し不安なことがあります。」 

 「瞑想していない時も、誓って何かを

見ようとか、感じようとはしていない

のですが、どうも昨日あたりから、

瞑想をしていない時も、物が光って見える

気がしてしまって、バイオリンを弾いている

ときは、弓が青紫に光って見えていました。」

「瞑想時と見分けがつかなくなっているとか

気が狂っているとか、何か心配な事は起きて

いませんか?

長くなってしまい、申し訳ありません。

ご指導のほど、宜しくお願いいたします」

 

 

こんにちは

エアコンが壊れてしまい、暑い暑い💦

気が狂っていないかって?

大丈夫だよ。詳しくは夜になったら

記事にするからね。

 

わたし、気が狂っていないのですね。。。

安心しました^^

ほっ。。。

いつも記事にしてくださって、有り難う

ございます。早くエアコンを修理して

もらえるといいですね。スカイを食べて

元気を出してくださいね。

 

エアコンの修理を頼んだけど、直ぐには

来ないよ。今日は、スイカを食べるより

これからエアコンの効いた店に行く。

 

とりあえず、昼間は非難して。。。

夜寝るときが辛そうですね(>_<)

熱中症にはくれぐれもお気をつけて

くださいね!

 

あした朝、眼が覚めないかも^^

 

^^ ← こんな顔の絵文字を使っている
場合ではありませんよ(T_T) 
今夜は、いっそのこと眠らないで下さい(T_T)
 
 
日浦のコメント
記事を書くいまも、エアコン故障中。冷房が
ない。扇風機もない。だから裸で失礼^^
 
> デジタル電波時計から、青い光りと黄色い
光りが出ているのが見えてしまいました。


回答:現代科学においては、物質の周囲を

エネルギーが渦巻いていると言っているが、

それは正確な描写では無い。

事実は、物質そのものがエネルギーであり

個体の持つ固有振動数に束縛されている。

だから君が見たものは、時計内部に有する

電波エネルギーそれ自体を見たのだ。

上記の理由と同じく、バイオリンの弓を

見た時、それは肉眼で見たけれど、霊眼が

目覚めつつあるから肉眼の視覚と重なった

ということだ。

ここまで来たのは、優秀だ。

というよりも、肉眼が見るものすべてが

マーヤであり、一方の霊眼が観るものが

実在の世界なのだ。だから君の眼球と

視神経や大脳が狂っているのではなく、

むしろ正常化しつつあるということだ。

 

瞑想時と非瞑想時の境界、

それらの区別は、本当のところ無いと

言っていい。

人の感覚、この場合、視覚は限られた

エネルギーしか見ることができない。

動物のフクロウは、闇夜でも見えている。

フクロウより高等な人間であるならば、

昼も夜も見えて不思議はない。

全盲の按摩さんが色彩を言い当てたことも

むしろ正常な感覚の働きだった。

希代の天才科学者・ニコラテスラは、

「わたしは、エネルギーが観える」と

言っていたのは有名な話だ。